アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の半分が終わり…
2009-06-30-Tue  CATEGORY: 雑記
俄然Perfume病に罹患してからまだ半年、もう半年。

ポリリズムの不思議なリズムに面白みを覚えたのは確かだけど、それ以上
深めてはいなかった。仕事が恐ろしく忙しかったのもあるし、娯楽に回す時
間はあまり持ってなかった。音楽を娯楽にできていなかった。ただあの曲は
頭に残った。ACのCMもNHKでちょこっと見た。確かmovieをDLした記憶があ
るけれど、あんなちっちゃい映像じゃPerfumeの熱は伝わってこないw

年明けすぐ、彼女達の名前と印象は残っていた。bclはDLをした覚えがある。
まだ映像で彼女達と邂逅していない。ltw、この時期は本当に彼女達が記憶
にない。新しい環境に慣れるのに必死だったのかな。

少し余裕が出始めたのはもう涼風が立ち始めたころ、環境に慣れ始めて深夜
にYou tubeあたりで動画漁りを覚える。目当ては音楽PVを眺めるため。実は
その時まで動画共有サイトの存在をしっかり認知してなかった。海の向こうの
買収騒ぎで名前を知ってただけ。

そこで見つけたのがこれ。




季節もぴったりだったし、8mmのどこか感傷的な映像の中で微笑む彼女達の
映像にまずやられた。金色に染まる園、残照の中を行く彼女達がとても美しく
て、エアポケットに入っていた自分の心をしっかり捉えた。結局その晩の内に
数十回は再生した気がする。
曲も映像に沿うようにしっとりと心に沁みた。エフェクトもあまり感じなくて、すごく
透き通った声の子達だなぁと思ってた。
この曲の名前は「マカロニ」、そしてこの子達があのポリリズムを歌っていた子達
と一緒。それだけはしっかりインプットしてまたしばらく仕事仕事の日々。

ある日の昼休み、You tubeの話で同僚と盛り上がり、

「そういえば『マカロニ』って知ってる?『Perfume』って子達が歌ってるやつなんだけどさ。」

と訊いてみた。同僚は事も無げに、

「ああ、知ってるよ。確かアルバムの特典でPVが付いてたと思う。TOURでは個人
個人ver.がバックに流れてたみたい。いいよね、あの子達」

へぇ、そうなんだ、と平然として相槌を打ち、その場は会話終了…。
すぐに調べたところ、その映像は「GAME」というアルバムに収録されているらしく、
個人ver.は初回限定版にしかついていないらしい。しかもすでに完売しており、
プレミアもついているとか。
まぁその程度で買い控えるはずもなく、密林にて倍以上の値段で購入。曲を聴き、
映像を観て…、かなりハマり込む。「GAME」はかわいいなって思ってた。テクノ系
って触れ込みだけどポップ色が強い印象。マカロニ個人ver.が手に入ったことが
実は一番の収穫だった。

「GAME」の良さに気をよくしてもっと曲が欲しくなった。着うたフル、お付き合いで
のカラオケ練習用と化していたものでPerfumeを検索。お、意外とあるなぁ。

「パーフェクトスターパーフェクトスタイル」

「リニアモーターガール」 …etc。

シングルカットされている曲以外はどんな感じってのがタイトルから想像するのが
難しい。ここで奇跡的に「PSPS」をチョイス。DL、聴く。

シンプルなメロディ、透き通る声。その背後にあるたくさんの音と声。

即気に入り、この曲が入ったアルバムを密林で検索。これも初回版と通常版がある。
が、さすがに即買いできる値段ではなく、また違いもよくわからなかったので通常版
を購入。しかし、なんで初出で「Complete Best」なんだ??この時はまだ知らない。

ご多分に漏れず3部作の良さにやられた。その良さと同じくらいに驚いたのはかなり
アイドルチックな曲が一緒に収録されていたこと。結構違和感があった。

それと並行して毎晩のYou tube漁りはほぼ日課になっていた。この頃はニコ動にも
手を広げて。そこでPerfume関連なのだけど、いつも削除されている動画があった。
その日は偶然You tubeの方でそれと同じ動画を発見。即視聴。

その時の感情は今でも覚えている。鳥肌が立つ。PCの前でビール片手に泣く男。
絵にもならない惨状の男の前に、努力の塊のような、ただ直向きな彼女達の姿が
あった。本当に感動した。映像を通して叱咤されているような気分だった。

自分の中にPerfumeが完全に入り込んだ時、もう武道館は終わっていた。

そこからはもう行動に迷いはなく、恥ずかしげもなくファンクラブへ加入し、ファンサイト
の掲示板に出入りし、年が明ければブログまで始める立派なPerfume maniaの誕生w

そして代々木でついに観ることのできた3人。もう逃れられない。

まだまだ、楽しませてもらうよ♪

今年も半分お疲れ様!!

後半分も気づいたら終わっちゃうくらいに早いんじゃないかな。置いてかれないように
ついていくからさ。気の利いた言葉一つ出ないけど、応援してる。心から。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント8
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントかず | URL | 2009-06-30-Tue 21:15 [編集]
こんばんは。

マカロニのCLIPは最高ですね♪
3人とも美人で、観ててほんとに癒されます( ´ー`)
何回観ても飽きない、不思議な作品です。
コメントluvzawa | URL | 2009-06-30-Tue 22:09 [編集]
気づいたら、ここまで。

そしてこれから、どこまでもw


GO!Perfume&We!!GO!!!
コメントホットジャム | URL | 2009-06-30-Tue 23:09 [編集]
私も、その動画でパフュ熱が上昇しましたから^^

アイドルヲタのような
自分だけのお宝がミンナのものになった、みたいなことは無かったけど。
でも誇りみたいなもんがあったのかも知れません。
それだから、この1年は周りの状況に苛立ちもあったのかも・・・。

今は、置いてかれないように、只々突き進むのみです。
一緒に・・・We ❤ Perfume!!
これからも宜しくお願いします。
コメントつくつく | URL | 2009-06-30-Tue 23:33 [編集]
こんばんは。
Perfume が魅力的なのは当然としても
まだ、自分ののめりこみ具合には
引くというか(笑)、理由を見つけきれません。
う~ん。
RE:かずさん
コメントakira | URL | 2009-07-01-Wed 00:29 [編集]
コメントありがとうございます☆

あのCLIPの色調が自分が好きな公園の
一番好きな季節にシンクロしたのも印象
深く残っている要因です。

走り出す3人と一緒に空へ吸い込まれる
ような。大好きですね♪
RE:luvzawaさん
コメントakira | URL | 2009-07-01-Wed 00:31 [編集]
コメントありがとうございます☆

ええ、どこまでもw

>GO!Perfume&We!!GO!!!

これはもう合言葉♪
RE:ホットジャムさん
コメントakira | URL | 2009-07-01-Wed 00:34 [編集]
コメントありがとうございます☆

私には窺い知れないものがあるのでしょうね。
ただ無邪気に楽しめる自分は幸せだと思い
ます。

よければ一緒に… We ❤ Perfume!
RE:つくつくさん
コメントakira | URL | 2009-07-01-Wed 00:36 [編集]
コメントありがとうございます☆

自分もこうだ!ってのはわかりません。
それだからグダグダ色々考えております。

ただ、彼女達を好きな自分の気持ちも
きっと複合拍子ですw
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。