アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
独り言
2009-07-22-Wed  CATEGORY: 雑記
衆議院が解散し、またぞろ政権選択選挙が始まるようです。

願わくばAが駄目だからB、というような消極的二択ではなく、Aがいいから
A、と言えるようなものを見せてもらいたいもの。

麻生首相が年初の記者会見で引用していたアランの言葉。

「悲観主義は気分によるものであり、楽観主義は意志によるものだ。」

という言葉。

「幸福論」という著書の中の一節である。同書の中でまたこのようにも語る。

「情念の本当の原因を知らない限り、我々は情念に対して全く無力。」

楽観主義は意志によってもたらされるものではあろう。ただ、意志の根源たる
柱を自身に打ち立てることができない限りはそれもまた一過性の気分に他なら
ない気がする。

その為には情念の根源を掘り下げる必要性がある。

ただ、自身の理解の中で説明がつかない事柄もまたあるだろう。

「ただ君は不幸にしてものがわかり過ぎるのだ。あまり自分のことを考えすぎ、
何故嬉しくなったり悲しくなったりするのか、その理由を知りたがる。そうして
自分に対して苛立つ。それというのも君の喜びや悲しみが、きみの知って いる
理由ではうまく説明がつかないからだ。」

悩みが渦を巻き始めると視線はどんどんと足もとに落ちていく。見える範囲が狭まる。

「抑うつ病にかかっている人に私の言いたいことは、たった1つしかない。
 『遠くを見よ。』
 ほとんど全ての場合、抑うつ病患者というのは、ものを読みすぎる人間だ。」

しかし、そうでない人間がどのように思い同調させようとしても返ってその人を
苦しめてしまうかも知れない。

「彼に与える必要があるのは、この生命の力だ。 実際に、彼をあまりに憐れみ
 すぎてはなるまい。冷酷かつ無関心であっていいというのではない。 そうでは
 なくて、快活な友情を示すことだ。」

ただ、恐らくは自明の事。きっとそうあろうとしているはず。しかしそこへ至らない。
けれどそうあることこそが開放であり解法である。

「幸福たらんと欲しなければ絶対に幸福にはなれぬということだ。」

だからこそ宣誓しよう。

それこそがあなたを取り巻く存在に対し、またあなたをこの世に誕生させた存在
に対してすることのできる最良のこと。あなたにとっても恐らく最良のこと。

「我々が自分を愛してくれる人たちのために為し得る最良のことはやはり自分が
 幸福になることだ。」

あなたがそうあることに対して同意もしないし、否定もしない。ただ、あるがままの
あなたを認知しよう。そしてあなたを捉えている感情のほとりであなたの意志が発
揚されることを待つ。

どんなあなたであろうとあなたであることにかわりはない。どういうあなたをあなた
が望むのか、それはあなたの意志によるもの。決して気分ではない。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。