アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
れとろめもりぃ②
2009-09-08-Tue  CATEGORY: perfume
P.T.Aには加入しているのですがなかなかコンテンツの全てをチェック
しきれていません。そのせいでP.T.ATVも結構時間差で見ています。

今日やっとROCK IN JAPAN FES 09'の舞台裏映像を観ました。

自分は結構前の方で観ていたので後ろの方がどうだったかはよく
わからなかったんです。開始少し前くらいに後ろをみた時はまだそれ
程後ろに人垣はできていなかったと思います。

それでもLAKE STAGEでは恐らく満杯くらいの人はいましたが。

でもこの映像観るとすっごいですね。あまりの観客数にびっくりしますw



映像で見ると最前列は人が沸き立っているように見えます。edgeが流れ始
めた頃から徐々に歓声が響き出し、ORDがかかった瞬間に圧縮&モッシュ。
Perfumeを知ってる人も知らない人も鯨波のような「ディスコ!」コール。

すっごい熱かったですね。

Puppy loveの時も周りの人達は「わっかんねぇ~w」って言いながら一緒に
↑↓↑↑↓↑↓↓をやってました。

今回ツアー、ホール全体を熱狂させたPerfume。演出も凝っていて面白かった。
けど、野外で一緒にやるLIVEも捨てがたい。

演出もそこそこ、音だって野外だから空へ向けて抜けていってしまう。最低限
のライト、客席に向けたスピーカー、そして演者である3人。
たったこれだけでも充分に熱い。それはひたちなかで体験済み。Perfumeが歌い
踊り出せばそこはたちまちの内にPerfume Worldになってしまう。

LIVEアクターとしての彼女達を堪能するには野外もいいんじゃないか。

演出を一切省いてパフォーマンス一本で勝負。いつかはそんなストロングスタイル
に挑戦してみるのもいいんじゃない??


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。