アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大切なのは③
2009-09-12-Sat  CATEGORY: perfume
で始まる第三夜目w

多分一週間は余裕でグダグダ何か書く自信があります。このシーンの
この表情がああだとか、この場所はこうだとか。

3人個別ver.はそれぞれの魅力が映像の中にぎっしり詰まっています。
浮かべる表情も仕草も三者三様。映像が昼間から徐々に夕暮れに変わって
行く中で、少女と女性の間を行きつ戻りつしながら弾けるような笑顔で終わる。


そして仕上げはやっぱり3人ver.



3人が河原を駆けてきて、芒の中でじゃれ合うシーン。ここが何とも言えず良い。
個別ver.をひとしきり楽しんでから改めて3人ver.を見ると何だかすごくしっくり来る。

ああ、やっぱりPerfumeは3人がいいなぁって思う。

そんな感想を持つのにこの個別ver.が果たす役割は大きいですね。

LIVEやその他の露出の際も、しっかりとまとまってPerfumeを成立させている
3人の大変貴重な個別映像。その個々の魅力がPerfumeとして、3人でいる事
の魅力を創りだしている。

あ~ちゃんだけでも、のっちだけでも、かしゆかだけでもPerfumeは成立しない。

3人がいい。そんな空気が柔らかくていいんです♪

最後にちょっと気分を変えて雰囲気の違うマカロニを。



これはマカロニとBeasty Boysの「rhyme the rhyme well」のMush up。ハードなrap
と柔らかなイメージが良い感じ?曲中の笑い声がのっちっぽい。



これはのっちver.にアイスランドのバンドSigur Rósの名曲「Hoppipolla」を合わせた
MAD。これのイメージが強いからのっちver.が一番好きなのかも。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。