アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白銀週間 -Perfume major debut 4th Anniversary-
2009-09-21-Mon  CATEGORY: perfume
シルバーウィークまっただ中ですね、本日は敬老の日。

そして…

Perfume メジャーデビュー4周年!!

です♪

9月21日、4年前の今日Perfumeはシングル「リニアモーターガール」
でメジャーデビューを果たしました。

c/wはお散歩かしゆかで有名な「ファンデーション」、LIVEでは大盛り上がり
の「コンピュータードライビング」です。
この作品の後、「コンピューターシティ」、「エレクトロワールド」の2枚を含めて
近未来三部作などと呼ばれています。

このメジャーデビューの前にインディーズでは広島・東京と都合2回のデビュー
を果たしているわけですが、少しずつテクノ色が強くなり始めてきているのは
ちょうどこの頃でしょうかね。

LIVEでは元気いっぱいの生歌を披露していますし、アイドルっぽさ満点ですが
曲は少しずつ変わってきています。

 ⇒ 20050918 ‐BB‐

 ⇒ PIECE vol.1 / PIECE vol.2 / PIECE vol.3

中田さんは音楽以外のコンセプトには一切触れない、と仰っていますが、この
方向性の転換はとっても見事ですね。
ぱふゅ~む☆⇒Perfumeと変遷する中でそれまでの曲を真っ向否定してしま
わないように汽水域をしっかりと設けて方向の転換をされているように感じます。

勝手な想像ですが、中田さんは常に先を見てその時をプロデュースしている
ように感じます。会社にもファンにも、もちろんPerfumeにも転換を飲み込む猶予
を作りながら自身の志向する音楽を試していっているようです。既存作品に興味
がない、というのにはそれが与える影響をある程度織り込み済みでその結果を
敢えて観る必要がなく、その次に思考を巡らせたいから、かもしれませんね。

ただ、そんな完璧な計算で作られた中田ワールドも一つの不確定要素を
孕んでいます。

Perfume、あ~ちゃん、のっち、かしゆかの3人はその範疇にはおけないのでは
ないでしょうか。

一定の期待感は確実に満たしていきながらもその不確定な要素に驚かせて
もらえるんじゃないかという更なる期待感がある。

Perfumeの次のアクションに期待は膨らむばかりであります。

Perfumeの進む道にまた一つできたマイルストーン。Perfume maniaの1人として
大変に喜ばしいことです。

おめでとう、Perfume。

間違えて「5」周年て書いちゃいました。「4」です「4」w
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。