アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう残すところ…
2009-10-01-Thu  CATEGORY: 雑記
3か月で今年も終わり、Perfume史上最大のTOURも後2都市6公演。


3月決算の企業は下半期に突入、12月決算の企業は最終四半期です。
Perfumeに浮かれているとはいえ、自分も本業は会社員です。

自身の立ち位置がしっかりしているからこそ遊ぶことは楽しいし、その間
は役割も責任も忘れ去って子供のようにはしゃぐことができるわけです。

まぁ大人のつもりですよ。一応。

そんないわゆる大人になるにつれて、色々なものが失われていくような感覚
がありますね。瞬間の閃きとか、衝動に突き動かされて無我夢中に何かを
することとか。

ただ、それって本当に失われているんでしょうか?

何となくそれができなくなると、振り返ってできていた時期やできている人を
羨ましくなるかもしれません。でも、代わりに何かができるようになっていませ
んか?

少なくとも自然に持っているうちは意外にそれの価値を知らないことが多い。

でも失ってみて、それを切ないと感じたり、持っていたものの価値に気付いたり。

何かを失う代わりに何かは必ず得ているものです。

そしてそれをただの後悔に終わらせず、次に繋げていくことを学ぶ。そうして毎日
を暮らしていくうちに失ったと思ったものにある日偶然のように出会うことがある。

そんなものがまた再び自分を訪う時、その時はもう決して離さないでしょう。

時間が何かを失わせるんじゃない。時間に流されるままに自分をも流してしまう
から何かを失うような感覚になる。過去から今に続く自分の道はいつでも一本。
あの時持っていた衝動もその時に味わった感動も全て自分の中にたまっている
し、また表層に出る時を待っている。

年を取るということはそんなものがどんどん蓄積されていくこと。

大人になるって楽しいことです。

やっと名古屋の旅装を解き、片づけをしながらかしゆかのブログを読んでいたら
こんな世迷言が書きたくなりましたw

早く寝よっと。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。