アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪は熱かった… -於・城ホール-
2009-10-12-Mon  CATEGORY: perfume
何とかスケジュールもやりくりできてPerfumeアリーナツアー第二の地、
大阪城ホールの参戦が叶いました。あ~楽しかった♪

今回も名古屋に続き東海道新幹線で一路西を目指します。私は神奈川
在住なので小田原から新幹線に。ちょっと待ち時間があったのでパシャリ。

早雲

今回はとっても天気が良くて車窓から見える景色がとっても楽しかった。
小田原、三河、名古屋、大阪って戦国時代から江戸時代の古跡が多くて
楽しい路線です。

いつも思うのですが、この景色の中に一体何人の方の生活が詰まっている
んでしょうね。自分にとってたった一瞬の景色であってもそこには一人一人
の人生劇場があるのでしょう。そんなものを類推したり想像している内に電車
はあっと言う間に新大阪。

東海道本線、環状線を乗り継いで京橋へ。そこからは徒歩で大阪城公園へ。


さて、城ホールでの席はスタンドA、かしゆか側上方です。

段差がついていて視界を遮るものはなく、ステージが一望できます。
今回は目の前に広がる景色に照れることなく楽しめそうw

アリーナ席には色とりどりのお客さんがぎっしり。青T、オレンジT、GAME・T、
オリジナルのPerfumeTやコスプレの方々で溢れています。

最近はお客さんの姿を見ているだけで嬉しくなっちゃう。みんな楽しそうで、
ちょっと緊張してて、たっくさん期待してるんだなって思います。

そしていよいよ開演!

さすがアリーナといった感じで音響もライティングも素敵!!

スタンドの上まで音の波が届きます。アリーナ中を使ったレーザーの海を
俯瞰できるのはスタンド観戦組の特権です。たっぷり堪能できました☆

ステージでは3人が素敵なステージを繰り広げてくれています。

曲中は集中してパフォーマンス、MCでは少しゆったり。

大阪のお客さんはとっても面白い!会話のキャッチボール、コール&レスポンス
が本当に上手です。積極的に楽しもうとする姿勢はさすがです。

今回は少し前日の疲れを引きずっていた為にゆったりと楽しみました。
不思議ですね、すっごく楽しくてPerfumeの3人と一緒に笑おうとしている
のに何故か涙が出てくる。

3人の姿を見ていて、お客さんの熱狂を見ていて本当に幸せ。

自分の席の斜め前にいた小学生くらいの男の子、ず~っと笑顔で一生懸命振り
を真似て、隣のお父さんにニコニコしながら話しかけてる。

後ろの女性2人組、3人のコールに全力でレスポンス。背後からでもその楽しさが
伝わってくる。

お隣にいらした単独参戦の男性、サマソニ以来のLIVEとのこと。会場の熱気が
上がるのと同期して声が出る、体が動く、笑い声が聞こえる。

じっと3人を見つめながらじっくりとLIVEを堪能する男性。その方の表情はとても
かすかに、でもずっと微笑んでいた。

こんなに沢山の方を楽しませるLIVEのただ中にいるのに、自分は何で泣いてるんだろう。

まぁわかってるんですけどね。

涙が出るのは「悲しい」時だけじゃない、「愛しい」時にも涙は出ます。

ありがとうPerfumeと大阪のファンのみなさん。また必ず…。

城ホール



スポンサーサイト
トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2009-10-13-Tue 15:19 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。