アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初志貫徹、スタンスを取る
2009-11-19-Thu  CATEGORY: 雑記
何かを成すに当たって当初の理念を貫き通すこと、自分の立ち位置を
しっかりと固めることはとても大事なことだと思います。
特に多くの人の力で成り立つような組織構成であれば特にそうだと
感じます。

今や製造小売メーカー世界5位にまでのし上がったファーストリテイリング社。
その基幹ブランド「UNIQLO」を中心に主要ブランドでFR社創業60周年記念
イベントが11/21より開催されます。

 ⇒ FAST RETAILING 60TH ANNIVERSARY

創業当初から一貫したスタイル、「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」

そしてFR社創業60周年、ユニクロ一号店オープンから25周年、その節目に
創業当初にやったサービスを再現しながら今後も変わらないスタンスである
ことを表明しています。お客様への感謝と共に。

このイベントに柳井社長の意志が込められているように感じました。

外へ表明することで行く道のスタンスを固め、末端にまでそのメッセージが
伝わるようなキャンペーン。

組織の中にいて、ふと立ち位置に迷うことがあります。

自分のやっていることはしっかりと社に貢献できているのか、企業の論理で
社会から逸脱してはいないか、社はどんなスタンスでいるのか。

そういうものを払拭して、全ての力を一つの目標に集めるような施策。

それはやはりトップ、そして会社が自身のスタンスを明確にしてそこへ向かう
姿勢を打ち出してくれることだと思います。

広告効果や企業戦略の一環と捉えればそれは間違いがない。企業は営利団体
なのだからそれが当たり前。

でも本当にそれだけか。自分はFR社のこのイベントにそれだけではない、企業と
しての意志を感じました。



こじつけのようですがPerfumeの、Team Perfumeの姿勢にも勝手に同じような
意志の存在を感じています。

いつでもファンと向き合って一緒に楽しもうとしてくれる。3人がより輝いて、その
ことでファンがより一層楽しめる空間をいつも追求してくれているように感じるから。
お互いが慈しみ合うように感謝を表現し合うことができる空間を創ってくれるから。

常に挑戦になるでしょう。もう「やり逃げ」だなんて言ってはいられない。

彼女達が主体で、彼女達をこそ目当てに集まる層が大変に多くなっている。もし
その姿勢に陰りがあると見られるようなことがあればその反響も大きいはず。

でもそのスタンスがあれば、きっと更に良いものができるだろうし、そういう努力
を汲みとれるファンに囲まれることができるはず。

とても素敵なPerfumeだから、期待も大きい。

その期待を活躍の力に変えて頑張って欲しい。そのスタイルがみんなの力を集める
はず。

ブログ用78
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。