アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
振り返り
2009-11-30-Mon  CATEGORY: 雑記
今日は久しぶりに異動前の職場へ急遽ピンチヒッターとしてお手伝い
に行ってきました。

懐かしい顔ぶれ、慣れ親しんだ場所に仕事。

色々頭から抜けていて、少し戸惑うこともあったけれどすぐに感覚を
思い出してちゃっかり中心に立って動いてきました。

以前はこの職場で中心になって動いて、初めてお客さまと共に一から
仕組みを作ることができた思い出深い場所。

良い意味でも、悪い意味でも以前のままの職場。

あれから時間も経過したし、人も変わったし、仕事に対する諸条件も
変わっているのに以前のままの職場を見て、少し残念でした。

確かにレールに沿っていけば成立するように腐心したつもりだし、その
仕組みをこなす錬度は以前と比べ物にならないくらい増している。けど、
いつまでもそのままでは今そこにいるメンバーがやる意味があるのか。

変わらないこのはあるし、変えてはいけないものだってある。
けれど、変えなきゃいけないものだってあるはず。

現任の担当者には少しきついことを言いました。

あの頃作った仕組みはあくまであの頃の仕事にフィットするように作り
あげたもの。今、直面する諸条件に合っているかどかはよく考えてみた
方がいい。変わることのリスクや不安を鑑みてそのままでいるなら、今
君が持つ課題は解決しないだろうし、そこで日々頑張る意義が薄れてし
まう。

反感を買うかもしれないけど、考えてもらえたら嬉しい。

そんな職場を眺めながら自分も色々思うところがありました。

あの頃遮二無二突っ走った跡がそこここにあり、一意専心で邁進した自分
が思い出されました。山のように間違いを犯したし、沢山迷惑もお掛けし
ました。

でもその経験が今活かされている実感はある。また、あの頃に持っていた
熱さを少し失ってしまっていたことにも気付いた。日々の煩雑さに追われ
て変えてはいけないものを変えてしまっていたのを実感しました。

変えてはいけないものをもう一度胸に。

変えなければいけないものに、変わらない思いで向かうことができたらいい。

あの素敵な三人組のように、今が最高、今の自分達を愛して欲しいと言える
ように頑張らなきゃね。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。