アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に満喫!
2009-12-07-Mon  CATEGORY: perfume
昨日でここ最近のバタバタがひと段落。といってもまたすぐに始まる
のですがとりあえずは中休み。

で、ここ最近薄めだったPerfume濃度を一気に濃くしてみました♪

いつも読ませていただいているブログを一渡り拝読し、TwitterでPerfume
関連のつぶやきをし倒し、馴染みの掲示板を眺め、P.T.AのHPで溜まっていた
Movieを見てからYouTube等で動画漁りをしてLIVE DVDを鑑賞。

いや~楽しかった☆

思えば直角三角形…、もとい直角二等辺三角形TOUR以降少しPerfumeと
疎遠になっていた気がします。

曲こそ毎日聴いてますが依然よりも家で触れる機会が減ってました。

一種の燃え尽き?

いやいやそうではなく。

代々木直後は正直きつかったです。何をしてても手につかないし、意識が
そこから離れるたびにPerfumeの、正確にはLIVEの光景やその雑感が頭を
繰り返し巡っていました。

今回も頭を巡っていることに変わりはないのですが以前よりはずっと楽です。

自身の中で日々の生活とPerfumeが同時偏在できるようになった、とでも
言いましょうか。
今まで自分なりにPerfumeのLIVEというものを捉えきれていなかった部分が
あり、それが今回しっかりと補完された。そんな印象です。

殊更外部から入力をしなくても自分の中に結構しっかりとした像が結べている。

別にたかだか一年やそこらで彼女達の全てがわかったとかほざきたいわけで
はないんです。あくまで付き合い方がわかっただけ。

当然アップデートしていくこれからの彼女達をしっかりフォローして行きたい
し、年末のCDJFではまた新たな魅力に会えると思っています。

ただ最早「口パクダンスショーを見てて楽しいか?」とか、「CDで事足りるもの
を何故LIVEに、しかも何回も足を運ぶのか」なんて疑問に自分も「?」となるこ
とはないんです。

それらの答えはやっぱりLIVEにあると思います。

今回それを体中でしっかりと感じられましたし、想像以上にそれは楽しくて
素敵で、とてつもない感動がありました。
CDは素晴らしいし、何度聴いても飽きがこない。TVやラジオで見聞きする
Perfumeだって素晴らしい。

でも自分はLIVE、その空間で感じる彼女達が「最高」だと思います。

その辺はまた改めて…。


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。