アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌の生まれる瞬間
2010-05-15-Sat  CATEGORY: 雑記
内的な衝動がどうにかして外に出てくる瞬間。

そこには様々な想いが籠もるもの。

時々の感情、喜怒哀楽にまた時々の強弱が重なり合って外に
出てきたそれは生みだしたものの支配する小さな世界。

その中に表現されるものは感じたままの景色であり、誰に衒う
こともない剥き出しの感情、色彩。

途方もなく美しい景色を見た階、日常のふとした瞬間の切れ端。

どうしようもなく嬉しい瞬間、悲しくて居るほどに辛くなる人間。

心が動く時、それは極当たり前に目の前に降りてくる。

沢山の感情、沢山の色彩、沢山の事と物。

その身に受けた数に比例してそれは馥郁たる香を放つようになる。

夢のように美しく、沢山の喜びと同じくらいの悲しみを抱える島。
その島に降り立つあの子達は何を思うだろう。

今日はあの島が本土に返還されて38年目。

未だ幾多の問題を抱え、癒えぬ傷を持ち、不撓の心を持つ彼の地。
何を言おうにも矮小な身には痴がましく、儘ならぬ心持は有り難く
あることを示すことのみを許容する。

彼の地が生んだ沢山の歌、それを生みだした強く美しい土壌は彼女
達に必ず何かを与えてくれるはず。

力いっぱい、軽やかに響かせてほしい。

みんな愛から生まれたんだって言ってくれ。










スポンサーサイト
トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。