アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なうな当世恋愛事情
2010-08-11-Wed  CATEGORY: Perfume・楽曲
575の世界観、当世の若者たちにとっては「なう」なものなので
しょうか。

私の思春期はちょうどポケットベルから携帯電話・PHSへの移行期。
出始めであったので今に比べたらずっと狭い世界での活用であった
ように思います。

ポケットベル、ほんの数十文字しか送信できない。

自然普段話す会話の続き、約束、ちょっとした愛言葉の伝達ツール。

電話はといえばやっとコードがなくなったくらい。

深呼吸をして勢いで押したナンバー、家人が寝静まった後の密やかな
時間。流れ込む声に静かな高なりと幸福感。

それが携帯電話の出現で誰の目を気にせず、自分の好きな場所でできるように。

でもそれは返ってタイミングを計りかねてしまうことに。

いつでも捕まえられるは逆にいつ捕まえていいのかわからなくなる。

事前に約束をしてみたり、メールを送ってみたり。

自由に逆に縛られて、耳元で聴こえる声に言いようもない距離を感じる
ことさえあった。

まぁと言ってもこれはまだOne to Oneの頃の話で世界は依然自分の
手の届く中に収まっていたし、それらが自ずと限界を作ってくれていた。


それが今はあらゆることを不特定多数と共有できてしまうツールに溢れてる。

つぶやくという極私的な行為まで誰かの目に触れる場所である意味意識
された行為として行われる。

それは目測の誤差を大きく広げているような気がする。

「あーヒマなう。」

本当にヒマなのか。ただのモノローグなのか、意識されたものなのか。

この距離が縮まればいいと願うけど、この距離ってどれくらい?

勝手な人?どっちが?

不機嫌なボーイ、不自然なガール。

逢瀬の代わり、言葉遊びに興じても、会えない気持ちはどこにあるのかわからない。

それでもポチポチボタンをプッシュなう。

勝手な人でも好きな人。

季節はまだ終わってないよ。

突き刺さったあの言葉のその先が知りたくて。

熱い風、吹く季節に心、揺れる。

結局それは不変のもの。当世恋愛事情は危ういまでにドラマチックだ。







良い感じの混ざり具合。四七抜き、見事。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。