アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来に繋がる一日
2010-09-03-Fri  CATEGORY: perfume
さあ今から本編が始まる、という瞬間でスイッチを切る。


昔から変わらないものだ。楽しみにしてきたもの、大切にしてきたものにさあ
触れようとする時、できるだけその楽しみを長く楽しみたいと思う故に自分を
焦らしてしまう癖。



あの年の夏は記録的に暑かった。


それは心情的なものも多分に含む。年明け早々から精力的に活動していた
彼女達は各地の音楽フェスにも参加、各会場は猛暑日の暑さと観客の熱さ
が相乗効果をもたらし、ちょっとないくらいの盛り上がりを呈していた。
もちろん気候としても前年の冷夏を吹き飛ばしてしまうくらいの酷暑で、その
暑さは9月を過ぎて10月に入っても収まらず、秋の訪れを今や遅しと待ち侘
びる程に続いた。

そして2010年11月3日。


さすがの残暑もその勢いを失って久しい、緩やかに季節が下っていくのを肌で
感じることができる晩秋の一日。
秋の日はつるべ落とし、既に太陽は西側に移動して影が長く地面に映し出され
ている。休日の広場は子供たちの声がだいぶ高くなった空に吸い込まれていく
よう。休日の空間はどこか普段よりもゆっくり、優しく流れている。

ライブに行く時は可能な限り開場よりも数時間早く行くようにしている。

会場内では後数時間後に控えた本番に向けて入念なリハーサルが行われてい
る。入場口前には今回のタイトルが大きく映し出された大看板が掛けられ、準備
は万端。
秋の一日を楽しむ行楽客に交じって少しずつ集まるファン達。皆一様に幸せそう
な顔をしている。公式・非公式入り混じる愛情が全面に押し出されたTシャツの一
団がそこここに散見される。彼女達が今まで身に纏ってきた衣装を買ったり、作っ
たりして着込んで来た集団。
10代から50代、60代まで多様なファン層を持つ彼女達。その音楽であり、ダンスで
あり、容姿であり、言動であり、立ち居振る舞いであり、哲学であり。様々なedgeを
感じとって魅了されたファン達。入り口は様々なのだろうけれど今の心持ちがどん
なものであるかは一目瞭然、その表情が物語っている。

この幸せを噛み締めながら待つ瞬間を味わいたいからこそ早く足を運んでしまう。

日々は人により様々で、悲喜交々の背景があることだろう。でも今この時だけはそれ
らを一時脱ぎ捨てて、ただこの幸せを噛み締めていたい。どこかから流れてくる音楽
はchantのようにこの広い空間に広がっていく。

日も傾き始める時分、少しずつ会場に流れ始める人の波。

名残惜しいけれど、そろそろ行く時間だ。

あの日の僕は今ここに繋がった。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
伝わりましたよ!
コメントelectrocat | URL | 2010-09-05-Sun 21:39 [編集]
ゆっくりと、あの時の空気を思い出して楽しむ姿・・・
これは、普段のakiraさんの姿なんですよね?
そんな気がします。

記録媒体では記録できないもの。
それは感覚で覚えておくしかありません。
11/3の空気は、身体にしっかりと焼き付けておきたいと思います。
力が入ってます
コメントngo900jp | URL | 2010-09-07-Tue 01:57 [編集]
11月3日という言わば超近未来ですが、それを想像し、さらにそれよりも将来の時点から11月3日に向けて過去形で照射しつつ、最後には開場の興奮に視点を移動する。何だかすごい期待感が滲み出ていますね。

ライブハウスから武道館へという時にもどんなものになるか予想がつかなかったと思いますが、ドームというのもやはりどうなるのかなかなか想像がつかないところで、だからこそ今から楽しみでしょうがありません。
Re: electrocatさん
コメントakira | URL | 2010-09-09-Thu 01:22 [編集]
コメントありがとうございます♪

楽しいことはできるだけ長く、じっくりと楽しみたい
ものですよね。仲間といるのも楽しいと思いますが、
一人でじっくりもまた格別です♪

> 11/3の空気は、身体にしっかりと焼き付けておきたいと思います。

私もそう思います!
Re: ngo900jpさん
コメントakira | URL | 2010-09-09-Thu 01:27 [編集]
コメントありがとうございます♪

まさに手慰みというやつでして汗顔の至りです(笑

私は代々木が初めてのライブ体験でしたが、大きい箱も
小さい箱もそこにあった通りにアジャストしてくる彼女
達の確かな腕に期待しています。

11/3、とにかく楽しみですね♪
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。