アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繋がる未来
2010-09-08-Wed  CATEGORY: perfume
暫しの回想から帰ってくるとライブは佳境に差し掛かっている。

あの日のことを回想しながら、あの時よりも冷静に、あの時よりも感慨深く
ライブの熱を感じる。

あれだけ鮮烈だった記憶は少し輪郭を曖昧にしてきている。

その映像からあの日あの時に感じることができた「熱」は最早ない。

ただそれは憂うべきものではなく、寧ろ幸せに感じられることだ。その理由
はあまりにもはっきりしている。

あの日感じた熱感が今も体の芯に残っているから。

どの曲、どのシーンも自身の中にある熾きに再び風を送りこんでくるように
あの日を甦らせてくれる。この楽しみ方ができるのはあの日、あの場所にい
ることができた者だけの特権なんだろうと思う。

今回このタイミングでどうしてもこの設備で彼女達を再び感じたかったのは
もちろんその映像をまた自分がみたかったことにも当然起因するけれど、そ
れだけが理由というわけでもない。

遠く離れた地でこの映像が発売されるとの報を受けた時、真っ先に思い浮か
んだのは親父。

親父は忙しい人で、ほぼ家にいた記憶を持っていない。彼がようやく家に腰
を据えられるようになってからは入れ替わりのように自分が家に寄りつけな
いようになってしまった。

たまに一緒に出掛ける時、親父はお気に入りの曲を掛けてよくドライブに連れ
ていってくれた。親父が若い頃に好きだった曲達。それを掛けながら嬉しそう
に鼻歌を歌い、問わず語りに話してくれたその曲達と自分の思い出。

その当時の親父の年に近づくにつれ、親父の好きだった曲達がより深い味わい
をもって響いてきたことを昨日のことのように思い出す。

親父がどんな思いでこの曲達を傍らにおいて毎日を過ごしてきたのか。どんな
思いでそれを私に聴かせ、話をしてくれていたのか。

今となってはもう聞くこともできない。

でもその時間は自分にとって何にも代えがたい思い出で、その曲達は今でも自分
のお気に入りに据えられている。聴く度に色々思う。

その曲達は親父が自分に残してくれたギフト。

図らずもあの頃の親父と同じような状況にある今、どうしてもあいつに伝えたいこと
があるし、伝えたいものがある。

そう思った時、最も伝えたくて、また能弁に語りかけてくれるものとして私は彼女達
のこの映像を選んだ。

語らずとも何かは伝わるはず。

彼女達に出会って、何かを感じた者は必ず自分でそれを探らずにはいられず、自分の
思う形で彼女達を捉えるはず。そして彼女達自身が持つ魅力の虜になると同時に自分
の中にある何かが点火する。

その効能に何ら疑いはない。

私からあいつに贈るギフト。媒体は違えど親父から伝わった想い、繋がっていく道。

好きになってくれればいいけれど。

…、というかすかな不安も先ほどから私の後ろで固唾を飲んでいるところから杞憂
に終わりそうだ。

Scent of Perfume、堪能して欲しい。



スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントrunrun | URL | 2010-09-09-Thu 15:01 [編集]
切ないようで、心の奥が温かくなるお話ですね。

語らずともその音楽を聴いてる時の表情や、雰囲気でその人が
どれほどその曲やアーティストに思い入れがあるかがわかりますよ
ね。子供の頃は理解できなくても、ふっと何かのはずみで大人に
なったある時に思い出してしまう。。。

いつか自分の息子もそう思うかなぁなんて思いながら重ねて読んで
しまいました。
いつもながら、流麗な文体ですねぇ。
Re: runrunさん
コメントakira | URL | 2010-09-10-Fri 02:09 [編集]
コメントりがとうございます♪

これにてひとまず拙き手慰みは終幕という運びになりましたm(_ _)m
お付き合いを賜りまして厚く御礼申し上げます。

音楽が持つ力、人が持つ力、そういうものは時空を超えて
伝わっていくのではないか。またそれがどこかの誰かが伝
えるのではなく、伝えたいものがあるなら自分の手で。

そんなことをつらつらと考えております。

良き伝道者の手を介して、良き音楽は時を越える。そう思っています。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。