アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のっち、おめでとう!
2010-09-20-Mon  CATEGORY: のっち
本日9月20日はPerfumeの「のっち」こと大本彩乃さんのお誕生日ですね。

界隈では大変に賑わう祝賀行事です。

私も仕事をしながらTwitterでPerfumeファンの皆さんが一斉にお祝いを
つぶやいているTL(タイムライン)を眺めていたのですが、何とも微笑
ましい光景です。

全国各地、国内のみならず海外からも届くお祝いのメッセージ。

何人もの方がそれを眺めて書いていらっしゃいましたが、これほどファン
に熱烈に愛される方々はなかなかいないと思います。また彼女達にお祝い
を言いたいという衝動をこれだけの方が行動に移すというのもまたPerfume
ならではかな、と思います。


その模様を纏めて下さった方がいらっしゃいますのでリンクを貼ります。

⇒ のっちお誕生日のつぶやき集 2010/9/20

ちなみに去年のかしゆか、あ~ちゃんの時にも同じような光景がありました。

かしゆかお誕生日のつぶやき集 2009/12/23

⇒ あ~ちゃんお誕生日のつぶやき集 2010/2/15


人は第三者から何がしかの施しを受けるとそれに対してお返しをしなくては、と
いう感情が心理的に働きます。

これを「返報性の原理」などと申します。

彼女達が私達の前で魅せてくれる圧巻のライブ、抱腹のトーク、最高のスマイル。
そしていつも示してくれる深い感謝。

それらを体験することのできた方々は彼女達に対して何かを返したいとごく自然
に思うのでしょう。自分達が笑顔になれて、喜びを得られた分、彼女達にも同じ
ようなものを受け取ってもらいたいのです。

彼女達に対して何かをしたい、喜んでもらいたい、という行動。それは彼女達がもう
すでに私達にくれているもの、それを返したいんだという心理が働いているに違いない。

少なくとも自分はそう思っています。


のっち、いつも沢山の笑顔と喜びを本当にありがとう。素敵な22歳の時を…♪

何を隠そうPerfume、私ビジュアル的には彼女から入っております。大変ありがちな
パターンかと思いますが「マカロニ」のPVで8mmの向こうを付かず離れず歩んでいく
透明感いっぱいの彼女が見せる一挙一動に息を飲みました。

どこかに漂う寂寥感と親近感、その感覚と見事にマッチしたこのマッシュアップは
今でもお気に入りです。


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
のっちのち
コメントrunrun | URL | 2010-09-21-Tue 12:51 [編集]
なるほど、返報性の原理ですか。

Twitterまとめを見ましたが、あれだけの人が短時間に祝福しているのは壮観というか、ただただ驚くばかりです。Twitterしていない人も含めるとかなりの人数がのっちの22歳をお祝いしているんですね。

それだけ彼女達が多くの人に感動や幸せを与えていると思うと感慨深いものがあります。まだまだ彼女達から受けた感動や幸せは返せていないし、これから先も返しきることは出来ないくらい多くのものを受け取っています。
願わくば、これからも返しきれない程の感動を与えてくれる存在であってほしいです。
Re: runrun1006さん
コメントakira | URL | 2010-09-21-Tue 23:26 [編集]
コメントありがとうございます♪

返報性の原理は古くからマーケティング手法としても取り入れられて
いる馴染み深いものですが、行動を引き出すのはただその原理を利用
するだけでは難しい。

そこに必要なのは双方の希望が合致し、Win-Winが形成されることだと
思います。それをあ~ちゃんは端的に表していましたね。

「Perfumeが楽しいとみんなが楽しい。みんなが楽しいとPerfumeも楽しい」

彼女達の真心、それに勝るドライバーはありません。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。