アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Perfume World Tour 1st 前夜②
2012-10-30-Tue  CATEGORY: perfume
かなりイラっとくる引きで終わりましたので早速続きを。


自席で搭乗される方々を眺めているとまずMIKIKO先生が現れ、それに続く
ボブカットの女の子。

Sweet Love Showerで見た時よりもサイドから後ろにかけて軽くなった
印象のある髪を揺らしながらゆっくりと機内に入ってきたのは間違いなく
のっち。黒のボレロのような上着を身につけています。

人間あまりに非日常的な光景を目の当たりにすると返って落ち着いてしまう
ものです。

MIKIKO先生の隣に席を見つけ、さっと腰掛けるのっち。視界には綺麗に
整えられた後頭部しか見えません。

どうやら直前での便替えもなく、やはり3人は乗ってくるようです。

とするとこの後には必ずかしゆかとあ~ちゃんも乗ってくる。


時を置くにつれ、意味のない緊張が体を支配し始めました。いやいや、三十路
を過ぎたおっさんをここまで浮き足立たせるとはさすがPerfume。

機内誌に目を走らせたり、隣の方と世間話をしつつ緊張をほぐそうとしては
更に緊張が増す、という悪循環。

えいもうしょうがない、Perfumeファンなのだから緊張するのは当たり前だ!

と、心の中で開き直りつつ前を見ると前を歩く男性に隠れて胸の位置よりも
長い、遠目にもその絹のような質感が伝わるような長い黒髪の女の子が。


普段より高身長に見えるということは高いヒールを履いているのか、シースルー
素材の上着の下は純白のワンピース、かしゆかです。

髪形は7:3の前分け、いわゆる「わけゆか」状態。

彼女は額が露になっていると少し幼く見えるようです。おそらくのっちと目線
を交わしていたのでしょう、少し微笑みながら着席。

陶然とかしゆかを見送った後、もっさんこと山本マネージャーが姿を現し、最後
の一人が機内に姿を現しました。

緩いウエーブ、ほっそりとした面差し、ゆっくりと席へ向かうあ~ちゃん。先に
乗り込んだ2人と微笑み合っているのか笑顔で歩いて来ます。ベージュ色の上着を
羽織り、シックな装い。ライブで見るよりもずっと大人びて見えます。

3人共素敵な女の子から素敵な大人の女性になったものです。

3人の姿もばっちりと眺められ、満足しているとエンジンの駆動音が大きくなり、
機体は私達の期待を乗せて滑走路を滑り出します。

すっかり暗くなった東京を後に、台北・松山空港へとJAL039便は飛び立ちました。




                                 まだ、つづく。。
スポンサーサイト
トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
まとめ【Perfume World Tour 1】
トラックバックまっとめBLOG速報 2012-11-04-Sun 09:45
かなりイラっとくる引きで終わりましたので早速続きを。自席で搭乗される方々を眺めているとまずMIKIKO先 [続きを読む]
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。