アイコンとして稀有な存在・Perfumeを応援する日々の記録
cheer for perfume
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
甘さは控えめ
2009-05-28-Thu  CATEGORY: 未分類
無闇矢鱈に希望を持たせないけど、拗ねたような諦観もない。

少し世界が広いのか、ままならないものがあるんだよっていう
幅がある。1と0で表現するデジタルな世界で記号を組み合わ
せて創られたものは想像以上に人間味溢れる。

過度に期待はしてないし、どこかで斜に構えている。

だからって期待を持っていないわけじゃない。ただ、どこまでも
とは思っていない。

ちょうど人肌くらいに感じる温もり。

sugarlessだっていうけれど、舌が痺れるほどに甘ったるい。


Sugarless GiRL  
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントluvzawa | URL | 2009-05-30-Sat 14:00 [編集]
デジタルという記号化されたものなだけに、余計に湿度を感じるところは、とても印象に残ります。

完璧な計算でつくられた楽園で、「ありえない」って思うのかな。

確実に、血がかよっている。
温かさは、確かにある。



RE:luvzawaさん
コメントakira | URL | 2009-06-01-Mon 01:07 [編集]
コメントありがとうございます☆

この湿度や温度は特異なものなのか?

寧ろ温感がないところがデジタルであり、かっこよさ
だった中に生まれた脈動する「不完全な」楽園。

目がはなせない。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 cheer for perfume. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。